おもてなし女子部発足!!

投稿日: カテゴリー: ブログ

こんにちは!

Livmoreインテリアデザイナーの新居(あらい)と申します。

ボスからは新居ちゃんと呼ばれております。

 

 

簡単に自己紹介をしますと、年齢は31歳、既婚で、

昨年10月に息子を生み、3か月で驚異の復帰を果たして以降

日々仕事と家事と育児に奮闘中のワーママデザイナーです!!

初めてのブログ投稿で若干緊張していますが、よろしくお願いいたします。笑

 

 

 

 

実はつい先日、社内で「おもてなし女子部」を発足しました!!

というのも、嬉しいことに子供が生まれてから、

今まで以上に友達が家に来てくれる機会が増えまして^^

 

 

こんな風に、私なりにちょこっとお花を飾ったりはするんですけど

お茶やコーヒーは普段飲んでるものや頂きものを淹れてたり…

もうちょっと、ちゃんとおもてなししたいなぁと思うことが多々出てきました(>_<)

 

 

 

 

 

実は前からお花やコーヒー・紅茶・お茶の事、食器やテーブルコーディネートとかとか

興味があってやってみたいこと、知りたいことはいっぱいあったんですよね。

でも、私自身がめんどくさ がり屋でなかなか腰が重いタイプなのと

どこに習いに行けばよいかもわからずで、結局なぁなぁに…(・・;)

 

 

 

 

社内の女の子たちに話してみたら、「興味はあるけどなかなかね~」

みんな思ってることは一緒!!

ということで、「おもてなし女子部」できあがりました。

できたてほやほやです。笑

古市さんを顧問に部員は3名です♪

 

 

「おもてなし女子部」はがんばる系のおもてなしではなく、

さらっとセンスの良いおもてなしができる「おもてなし女子」

略して「もて女」目指します!笑

 

 

 

まずは自分たちが楽しめること!!をモットーに

まずは知りたいな、面白そうだなーって思う教室に行ってみて体験してこようと思います!

体験レポートはブログでUPしていきたいなって思ってますので、

自由で気楽な部活ですが、皆さんのお役に立てれば幸いですm(_ _)m

 

 

 

 

 

と、そんなことを言っていたら

たまたまフードコーディネーターの角田佳子さんがLivmoreにふらっと立ち寄られ、

なんとお料理教室をされているというではありませんか!!

おもてなしと言えば「料理」ということもあり、これも何かのご縁!

ということで、先日早速角田さんのお料理教室にボスと行ってきました!笑

 

 

 

 

フードコーディネーターの角田 佳子さん

 

 

角田さんのHPはこちら:http://food-canal.com/

 

 

 

 

今月のお料理は「タイ料理」

実は食べたことがないタイ料理。いきなり作ることになりました。笑

ドキドキ。

 

 

 

 

お教室の場所は北堀江にある角田さんのご自宅です。

お教室に伺うと角田さんが素敵な笑顔で出迎えてくださいました♡

ボスと私以外に2人の生徒さんと、アットホームな雰囲気の中お教室スタート!!

まずはレシピを見ながら説明を聞きます。

 

 

 

 

 

今回のメニューは「アジアンカナッペ」と「タイ風あえ麺」と「トムヤムクン」

メニュー名見ただけで美味しそうです♡

この中でポイントになるのがタイの調味料「ナンプラー」(画像左)と「チリインオイル」(画像右)で、

このナンプラーは角田さんオススメのもので、塩加減が丁度よいものだそうです!!

 

 

 

 

 

一通り説明を聞いたら、4人が順番に台所に立ってお料理していきます。

所々で角田先生がお料理のポイントを教えてくださいます。

まずはアジアンカナッペのえびせんを揚げるところから!!

そうそう、居酒屋さんとかでよく見るあれです。

揚げる前はこんな状態  ↓

 

 

これを油に入れるだけであっという間にあっという間にできました!

平らにするために油切りで押さえつけるタイミングが何気に難しかった…

 

 

あとは玉ねぎとセロリと青ネギを切って、

調味料を混ぜ合わせてタレをつくって、材料とツナとたれを混ぜ合わせるだけ。

作業的にはとっても簡単!!

 

 

 

 

 

 

タイ風あえ麺はというと、

こちらもニラときゅうりを切ってもやしを茹でて、調味料を混ぜ合わせてタレをつくって、

市販の中華麺を茹でて材料とたれを混ぜ合わせるだけ!

か、簡単すぎる!!

 

 

実はこのあえ麺のタレにはタバスコとはちみつが入ってます!!

先生に言われるがまま、私、タバスコ結構入れました( ゚Д゚)

どんな味になるのか想像がつきません…でも見た目はとっても美味しそう♡

 

 

 

 

そしていよいよ、メインのトムヤムクン。

まずはエビの殻をむき、片栗粉で洗って下処理をします。

ここでポイント!!そのエビの殻を炒ってスープの出汁を採ります。

これをすることで味が全然違って、えびを丸ごと堪能できますとのこと♡

 

 

あとはお鍋で下処理をしたエビを焼いて、お水と調味料と材料を入れて、火にかけるだけ!!

しかも煮込む時間も必要なしとのこと。

トムヤムクンって難しそうなイメージでしたが、こんなに簡単にできるんですね。

 

 

 

 

約50分くらいで全部出来上がりました!!

お皿によそって、パクチー盛り付けて…

 

 

 

 

 

お、おいしそう~~~~~♡

 

 

 

写真左がタイ風あえ麺で右下がトムヤムクン。

真ん中上にあるのがアジアンカナッペで、えびせんに乗せて食べます。

 

 

ちなみにこの赤い器はプラスチック製の器で、あえ麵の器はタイのものだそうです。

これだけでタイらしさがぐっと引き上げられてて

ランチョンマットもタイらしくて雰囲気も楽しく、食べるのがウキウキします!

やっぱり料理に合わせてテーブルを演出するのって素敵だなぁと改めて実感しました^^

 

 

 

 

肝心のお味は、さっぱり酸っぱ辛なトムヤムクンと、

コクのある辛さとツナのうまみが絶妙なカナッペと、

ピリッとくる辛さとレモンの風味がさわやかさなタイ風あえ麺という

異なる辛さの三重奏がなんともパンチがきいていて、とってもGOODなお味でした!

私自身は辛いのが苦手な方なのですが、

ヒーハー言いながらもペロリと平らげてしまいました。

 

 

みんなでワイワイおしゃべりしながら食べるのってやっぱりいいですね(^^)

今回は初対面の方たちとのお料理教室でしたが、食べ終わるころには打ち解けムード♡

やっぱり「食」の力ってすごい!!

おもてなしって「会話を楽しむ」ためのものだと思うので、

自然に会話が弾む「食」はおもてなしには欠かせませんね^^

 

 

 

 

今回の「タイ料理」は

おもてなし女子的に言うと、簡単に作れるのがとってもいいなって思いました!

しかもタイ料理ってなかなか家庭で作ることが少ないので、

おもてなしで出したら結構インパクトあって「おぉ!」ってなってもらて会話も弾みそう♪

調味料も小さいものがあるっておっしゃってたので、何個かはレシピのレパートリー持ってても良いかもです!!

角田先生、生徒のみなさま素敵な時間をありがとうございました♡

 

おもてなし女子部発足!!” への5件のフィードバック

  1. こんにちは。
    井上雅理です。
    本日は貴重なお時間の中、お話下さりありがとうございました。

    今日伺った話を生活に取り入れていきたいなと思います。
    おもてなし女子部も面白そうですが、詳細等はどこから見れますか?よろしくお願いします。

    1. 井上さま♡
      先日はプチインテリアセミナーにご参加いただきありがとうございました^^
      井上様のご実家が少しでも居心地の良い空間になりますように♡♡

      おもてなし女子部に興味を持っていただいきありがとうございます!!
      おもてなし女子部はできたばっかりなので、専用のページなどもまだ用意出来ていない状態です( ;∀;)
      まずは私たちがいろいろなところに出向き、体験したものをブログやインスタでUPしていって、
      その中で本当に面白かったものをおもてなし女子部活動として企画してLivmoreで開催したり、
      実際に一緒にお教室などに行ったりできたらいいなと思っています♡
      その開催情報は部員の方々に流しますので、もしご興味を持っていただけましたら是非入部してくださいね♪

    1. 山中さま先日はありがとうございました!!
      そしてコメントまで頂き本当にありがとうございます^^
      おもてなし女子部への入部大歓迎ですっ♡
      今回はタイ料理でしたが、和でいうと日本茶や器のことなどなど、
      その他いろいろなことをおもてなしという角度からやっていきたいと思っておりますので、
      ぜひぜひ、入部お待ちしております♡♡

コメントを残す